ハンカチ1つもライフスタイルに合うものを・・・


こんにちは。今日もご覧くださり、ありがとうございます。




ワーキングマザーになり2か月ちょっと。

育児と家事と仕事のバランスを取りながら、週5日、事務の仕事しています。

昨日は職場へつけていくアクセサリーの事について書きました。

mameimokuri.hatenablog.com



今日はそれにちなんで、仕事の日に持参するハンカチについて書きたいと思います。



今、毎日の生活に欠かせないのがこのタイプのものです。

f:id:mameimokuri:20170827133059j:plain

見ての通り、普通のハンカチ。




広げるとヒラヒラと薄っぺらくて、畳んでもかさばらないこのタイプのハンカチが私の相棒です。

今時、ハンカチとしてはみんなタオルタイプのものを持ち歩くのが一般的ですよね。


でも、私がこの薄い古風なハンカチを持っているのにはわけがあって・・・。


なぜなら、スキニータイプでも、ワイドタイプでもスカートでも、どんなボトムスのポケットにもすっと入れられて、着ぶくれしないから。

タオルタイプのハンカチだとどうしても着ぶくれしちゃうからバッグに保管しておくことが多いですよね。

そうすると、お手洗いに行くとき、わざわざバッグからハンカチを取り出し、手に持って・・・という動作が必要になります。

私は、それがどうしても面倒なのです!

お手洗いに行きたいと思ってからのワンアクションを省きたい!

ただそのためというシンプルな理由です・・・。





仕事以外の場面、たとえば休日に外出先でお手洗いに行くときは、必ずバッグを携えていて、ハンカチを取り出すことが特に不便だと感じません。

なので、休日は上記の薄いハンカチより吸水性のいいタオルタイプのものを持ち歩いています。



育児に専念するため専業主婦をしていた、4年間、自分の持ち物ととことん向き合い、より少ないもので暮らしたいという気持ちが高まっていました。

今、この瞬間の生活に必要のないものを潔く処分していく中で、上記の薄いヒラヒラハンカチが何度も処分候補に挙がりました。

一番多い時で20枚近く所有していたような・・・。

以前、仕事をしていた頃もこのような薄いハンカチを愛用していたので、使い古したものから徐々に処分をする中、上の写真の5枚が手元に残っていました。

今回、また仕事をする生活になり、この5枚、残しておいてよかったなぁと。

5枚あれば、週5日の勤務で毎日違う柄を持てるので、たまたまとはいえ、過去の自分の判断に感謝。



また、この手のハンカチはアイロン必須で、そこが管理するうえで面倒な部分でもあります。

でも、そこは逆手に取って、仕事の時ほど、アイロンのかかったハンカチを手にすることで、気持ち引き締まるような気がします。

職場などのオフィシャルな場面に行く際の、気持ちの切り替えにも一役買っているのです。

たかがハンカチ、されどハンカチ。

1つ1つの小さな物にもお気に入りとこだわりがある人って素敵だし、お気に入りの物って自然と大切に扱うから長持ちします。


持ち物の見直し、整理、ダウンサイジングしながら、ごく少量のお気に入りを大切に使う生活を目指していきたいです。

5枚あれば十分と書きましたが、もう少し少なくてもいいかなぁ。





今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ あたたかい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村