誕生日を祝う

こんにちは。

また、久しぶりの更新です。

見に来てくださり、ありがとうございます!




先日、夫が誕生日を迎えました。

我が家は平日、夫の帰宅が遅いので誕生日祝いは土日にずらして行います。

f:id:mameimokuri:20171021202832j:plain

丸いケーキはやめて、家族それぞれ好きなものを選んで買いました。

もうすぐ、ハロウィン。

ケーキ屋さんはハロウィンのデコレーションで華やかなお菓子がずらり。

目移りしながら、3人でそれぞれ選ぶのも楽しいものです。

f:id:mameimokuri:20171021203157j:plain

とはいえ、いざ、食べ始めると、大人のケーキよデコレーション用のチョコやフルーツは息子に回収されるという···

それも、いつものことですが(^_^;)

うちは息子が一人っ子なので、こういう場面で大人がすんなり譲るのでバトルになることはないけど、兄弟がいたらどうなっていたのかなぁ?なんて想像します···



夕飯は、焼きそばとお好み焼きを食べに行きました。

地元の老舗有名店。

子供の頃は家族で、学生時代は友達と、そして、今は子供を連れて再び家族で通う店になりました。


鉄板返しを持ってご機嫌の息子。

子供にとっては、こういうの、おままごとの延長線ですね。

f:id:mameimokuri:20171021203522j:plain


我が家らしく、細やかな誕生日祝いでした。


独身時代、まだ、夫と付き合っていた頃は誕生日祝いってすごいイベントだったなぁ。

二人で食べるのに、ホールケーキを注文したり、ちょっと高価なディナーを食べたり。

あれは、あれで幸せな思い出。

今は、それとは比べものにならない位、ほんとに細やかなお祝いだけど、家族揃って元気にまた、誕生日を迎えられたことが、幸せなのです。



息子が生まれて、夫はますます仕事を頑張ってくれています。

まさに、一家の大黒柱。

これからも、元気でいてほしい。

感謝の気持ちを込めて。




最後までお読みくださり、ありがとうございます。