2017春夏 クローゼット整理の記録 

こんにちは。今日もご覧くださり、ありがとうございます。

 

今日は私のクローゼットの整理記録です。

その日のコーディネートがすぐに思い浮かぶようなすっきりとしたクローゼットを目指し、日々整理を続けています。手持ちの服を減らすことで、どの服もシーズン中まんべんなく活用できるのがベストです(^-^)

 

先日の記事で書いた通り、仕事を始めるにあたり、オフィスカジュアルにふさわしい夏服を買い足しました。

毎シーズン、新しい洋服が欲しくなるのですが、買い足すときは「2つ以上手放して1つ買う」を意識しています。今はまだ、必要量に対して服の数が多めだなぁと感じています(^_^;)

少しずつ減らす中で自分にとって心地よく生活できる服の量を探っているところです。

専業主婦からワーキングママになり、毎日「子供と過ごすカジュアルスタイル」→平日「オフィスカジュアル」+週末「カジュアルスタイル」になりました。それでも、クローゼットの服の総数を増やすことなく、かつ、仕事のONスタイルと休日のOFFスタイルの違いを楽しみながら服の管理をしていきたいと思っています。

 

 

春夏物で手放した服の数とその方法は以下の通りです(*´∀`)

☆トップス☆

長袖シャツ2枚(1枚は消耗し処分、1枚はユニクロリサイクル)

七分袖シャツ2枚(2枚ともメルカリ出品)

半袖カットソー8枚(4枚は消耗し処分、2枚メルカリ出品、2枚ユニクロリサイクル)

カーディガン、ボレロ3枚(全てメルカリ出品)

計15着(すごい量です・・・というのも去年までは息子と朝、夕、真夏でも公園で過ごしていたので、着替えを何度もしていました)

 

☆ボトムス☆

スキニーパンツ2本→消耗し処分

デニムスカート→メルカリ出品

計3着

メルカリ出品したものは全て売却済です。

 

反対に買い足したのは先日の記事で触れたトップス3着、ボトムス1着以外にトップスは2着あります。

トータルすると、手放したものの方が多いので、今シーズンは合格かなぁ・・・

 

ただ、手放す方法を見ても分かる通り、全ての服を消耗するまで着用したわけではありません。半袖は着られる期間が短いため、それなりに稼働していても消耗せず、メルカリ出品したものもあります。ただ、ユニクロリサイクルと書いたものはメルカリでも売れず、この方法をとるしかなかった服です(*_*)購入した時のことを反省させられます。とうのも、ユニクロの服は値段につられての衝動買いだったなぁと思うからです。なので、今シーズン服を買い足す時に、ユニクロにも足を運びましたが、購入はかなり慎重でした。

 

ベストは全ての服を消耗したという理由で手放したい!使い切ったという満足感と共にものとの別れが来るとき、すがすがしい気持ちになります。そしてそこにかけたお金も本当に意味があったと思えるので。また、消耗するほど着た服はコーディネートしやすく、かつクローゼットでの服選びをワクワクさせてくれたものでもあります。

 

手持ちの服の総数を公表できるほど、まだ物整理ができていません。ゆっくり無理のない程度でこれからも進めていきたいと思います。

ただ、「1つ買うときは2つ以上手放してから」をいつも意識しておけば自然とクローゼットの整理になるし、1つ買うときの衝動買いも防げます。またこれは今回ご紹介したトップスやボトムスだけでなく、靴やインナー、靴下などあらゆるファッション小物に関しても同じように意識しています。

 

今後も定期的にクローゼット整理の実情を報告させてください。私の整理・片づけのモチベーションUPにつながりそうです(^^)

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ あたたかい暮らしへ
にほんブログ村