理想のフライパン選び③

こんにちは。今日もご覧くださり、ありがとうございます。



随分間があいてしまいましたが、今日はフライパン選びの記事の続きです。

前回までの記事はこちら↓

mameimokuri.hatenablog.com

mameimokuri.hatenablog.com




我が家では22センチと26センチのフライパンを使っており、今日は26センチの方のお話です。



新しく購入したのはティファール

取っ手のあるタイプです。

f:id:mameimokuri:20170729202558j:plain
f:id:mameimokuri:20170729202634j:plain


古いものが、もう3~4か月くらい前から寿命がきているなと感じつつ、もう少し、もう少しと粘って使用していましたが、とうとう新調することを決心しました。

テフロンタイプのフライパンって、寿命を判断するの、迷いませんか??

日々の使用で、少しずつ劣化していくけど、昨日と今日で使用感に大差がないから・・・。

なかなか、決心がつかなかったりして(*_*)

フライパンの寿命を判断する1つとして、「肉などのタンパク質の素材がこびりつきやすくなったら」というのがありますが、これも、なんだかんだそう感じつつ、もう少しいけるかな?と思ってしまう私。

今回新調して、そのこびりつきによるストレスが激減するのを楽しみにしていました。




新しいものを使い始めて・・・


f:id:mameimokuri:20170729202717j:plain

人参シリシリ、ツナを炒める時のこびりつきはゼロでした!!

当たり前か・・・。

我が家はこの26センチのフライパンを、量のある炒めもの全般に使います。

肉野菜炒めとか、チャーハン、オムライスのごはんなど。

ご飯ものを炒めるには少し浅めの作りなので、3人分くらいまでが限界かなと思ったりします。




そして、以前使っていたんものに比べて、すごく軽いのです。

これは洗うときにすごく実感しました。

あまりに軽いものは安っぽく感じてしまうけど、重すぎるものはそれだけでストレスです(*_*)




さて、このティファールフライパンの寿命はどのくらいになるでしょうか???

使用頻度は週4、5回くらいかな。

以前の記事で紹介した22センチの方はほぼ毎日使用している感じです。

どちらも2年は使いたい!

欲を言えば3年!

無理かな??





今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ あたたかい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村